casanellは、工芸の可能性を探求し、挑戦を楽しむ工芸ファンが集うクラウドファンディングのプラットフォームです。

有田発、使い手目線で子供と楽しく食事ができる
安心のセカンド食器を作りたい!

有田焼 惣次郎窯2代目である大串真司と、安心して幼い時から使え、大人になっても使えるような食器を、検討会の参加者と使い手目線で考え、大串真司自らが手しごとで制作するクラウドファンディングプロジェクトです!

有田焼 x テーブルコーディネート

チャレンジ

現在までに集まった総額

271,100 円

180%
目標金額:150,000 円

グローサー

30人

残り時間

終了

このプロジェクトはAll or Nothing方式です。 2018年08月07日 23:59までにゴールを達成した場合のみファンディングされます。

プロジェクト
活動報告 11
グローサー 30
応援コメント 0

検討会開催地 Akashide Cafeの河村さんをご紹介します!

2018年07月05日

プロジェクトでご一緒の Akashide Cafe オーナーである河村さんから応援コメントをいただきました!
 

「モノを大切にする気持ち」を育てる、という想いに共感しました!
作った相手のことや、誰かの大切にしているものを自分も大切にする「ヒトへの優しい気持ち」を育くむことだとも思います。
そんな大人になって欲しい、という親御さまや、うつわ好きの皆さまの気持ちが詰まった食器作りの場、楽しく温かい時間になるようお手伝いさせていただきます!」
Akashide Cafe 河村有紀

Akashide Cafe は、今回、イベント会場を探していた時に、このクラウドファンディングの運営をされているジャパングローサーズさんから紹介して頂きました。SNSでメッセージのやり取りし、ご協力頂けることになりました。

先日、Akashide Cafeで、河村さんと初めてお会いして、打ち合わせをしてきました。

河村さんの印象ですが、人を惹きつけるような、人と人を繋げるような、柔らかな雰囲気を感じました。エネルギッシュだけど自然体。決して強制的にではなく会話の中で上手く道案内をしてくださる方でした。

NPO法人ユニカセ・ジャパン(http://www.uniquease.net)の事務局長でもあるとのことで、打ち合わせをしていて、とても温かな楽しい時間を過ごせました。

初めてお会いしましたが、とても楽しく打ち合わせしてきました!
そんな河村さんに、検討会当日のファシリテーター(進行役)も、お願いさせて頂きました!
(検討会当日、ワンドリンクサービスも頂きます!!ありがとうございます!)
普段、イベントなどを主催したこともなく、検討会というと、どうしても固いイメージになりがちで、不安もあったのですが、河村さんから「ゆる〜い感じでいきましょう」とお言葉を頂きまして、安心しました。参加頂いた方々にとってご満足頂けるような楽しい会となるように全力で準備を進めていきたいと考えています。
佐藤めぐみさんと河村さんも初対面でしたが意気投合のご様子!

アカシデカフェを貸し切っての検討会(テーブルコーディネートレッスン付き)への参加は、リターンの中に「セカンド食器検討会のご招待券」が含まれているコースをご購入頂くことで参加することができます。

うつわと食育。このテーマについても、参加頂いた皆様とじっくりと考えてみたいと思っております。

お一人のご参加でも、お友達とご一緒でも、たくさんの皆様と楽しく、ご縁をかさねることができればと思っておりますので、お気軽にご参加頂ければと思います。

Akashide Cafe、すごく落ち着く場所です。
先日、カフェに伺った際、完全無農薬、無添加、採りたての完熟の実から作られた杏のシャーベットを頂きました!
杏の味ってこんな味なんだとびっくり、懐かしさ感じる味で、とても美味しく頂きました。
杏を作られている方にメッセージも残せるようになっていましたので、私も一言書いてきました。
偶然にも杏の実の提供者の方がカフェにいらしていて、貴重なご縁をかさねることができました!
シャーベットは、なくなり次第おしまいとのことです!オススメの杏のシャーベット、Akashide Cafeにお立ち寄りの際は是非に。
懐かしい味、是非、ご賞味ください!
http://www.akashidecafe.com
Akashide Cafe(アカシデカフェ)

渋谷からひと駅、池尻大橋の静かな坂の上にある隠れ家カフェ。白い室内に置かれたナチュラルな北欧家具と大きな窓いっぱいに広がる爽やかな空と緑が人気の秘密。
友達の家に遊びに来たような家庭的なおもてなしと心を込めたお料理で、穏やかな寛ぎの時間を過ごせます。
抹茶体験、きもの体験、和裁体験など日本文化への気軽な入口を提供するカフェ×和文化体験「アカシデ倶楽部」を月に2回開催中。

ご支援頂いている方々をはじめ、Facebook、Instagramなどで、沢山の応援メッセージや貴重なコメントも頂き、大変嬉しいです。

お陰様で、作り手としての新たな在り方がみえてきそうです、ありがとうございます!

プロジェクトの募集終了まで、残り33日、食育、うつわにご興味ありそうな方々に、シェア頂けるだけでも大変ありがたく存じます。
皆様、引き続き、どうぞよろしくお願い致します!

 

惣次郎窯 大串真司

リターンを選ぶ

3,500 円のリターン内容

・お礼状(手書き絵付ポストカード1枚付き)
・惣次郎窯 豆皿 1個
お届け予定:2018年11月30日

グローサー:7人

受け渡し方法:郵送

5,800 円のリターン内容

・お礼状(手書き絵付ポストカード1枚付き)
・惣次郎窯 平盃 1個
お届け予定:2018年11月30日

グローサー:7人

受け渡し方法:郵送

残り10個

7,500 円のリターン内容

・お礼状(手書き絵付ポストカード1枚付き)
・セカンド食器検討会(2018/10/17)のご招待券 1名分
 (お子様連れ可)
・商品化時におけるお名前(個人名)掲載 1名分
 (お子様のお名前も一緒に掲載可)
・惣次郎窯 豆皿 2個
お届け予定:2018年12月31日

グローサー:2人

受け渡し方法:対面

残り11個

7,500 円のリターン内容

・お礼状(手書き絵付ポストカード1枚付き)
・セカンド食器検討会(2018/10/20)のご招待券 1名分
 (お子様連れ可)
・商品化時におけるお名前(個人名)掲載 1名分
 (お子様のお名前も一緒に掲載可)
・惣次郎窯 豆皿 2個
お届け予定:2018年12月31日

グローサー:1人

受け渡し方法:対面

9,500 円のリターン内容

・お礼状 (手書き絵付ポストカード5枚付き)
・惣次郎窯 平盃1個
お届け予定:2018年11月30日

グローサー:1人

受け渡し方法:郵送

残り4個

10,500 円のリターン内容

・お礼状 (手書き絵付ポストカード1枚付き)
・惣次郎窯 平盃1個
・夜座談会(2018/10/19)の招待券 1名分
(参加できない場合は、平盃をさらに1個追加で送付)
お届け予定:2018年10月19日

グローサー:8人

受け渡し方法:対面

残り2個

12,500 円のリターン内容

・お礼状 (手書き絵付ポストカード1枚付き)
・セカンド食器検討会のご招待券
 (2018/10/17 or 20のどちらか1回分) 1名分(お子様連れ可)
・商品化時におけるお名前(個人名)掲載 1名分
 (お子様のお名前も一緒に掲載可)
・惣次郎窯 豆皿 2個
・限定版セカンド食器 1個(お名前入れ可)
お届け予定:2018年12月31日

グローサー:3人

受け渡し方法:郵送

残り2個

18,500 円のリターン内容

・お礼状 (手書き絵付ポストカード1枚付き)
・セカンド食器検討会のご招待券
 (2018/10/17 or 20のどちらか1回分) 1名分(お子様連れ可)
・商品化時におけるお名前(個人名)掲載 1名分
 (お子様のお名前も一緒に掲載可)
・惣次郎窯 豆皿 2個
・限定版セカンド食器 1個(お名前入れ可)
・セカンド食器完成記念懇親会(夜予定)ご招待券 1名分
(参加できない場合は、平盃を1個追加)
お届け予定:2019年02月28日

グローサー:0人

受け渡し方法:対面

残り2個

28,000 円のリターン内容

・お礼状 (手書き絵付ポストカード付き) 1枚
・惣次郎窯 プレート 1個
・惣次郎窯 カップ 1個
・セカンド食器完成記念懇親会(夜予定)ご招待券 1名分
(参加できない場合は、平盃を1個追加)
お届け予定:2019年02月28日

グローサー:1人

受け渡し方法:対面