casanellは、工芸の可能性を探求し、挑戦を楽しむ工芸ファンが集うクラウドファンディングのプラットフォームです。

未来に繋げたい!山中漆器の叢雲塗 人材育成プロジェクト

石川県の伝統工芸、山中漆器を手掛ける浅田漆器工芸四代目 浅田明彦が地元の職人達と共に新たな挑戦に挑みます。山中漆器の技術を結集した叢雲塗(むらくもぬり)の後継者となる人材を育てる仕組みとして「山中漆器インターン制度」の設立に挑戦するプロジェクトです。

山中漆器 x 後継者育成

チャレンジ

現在までに集まった総額

1,400,000 円

140%
目標金額:1,000,000 円

グローサー

85人

残り時間

終了

このプロジェクトはAll or Nothing方式です。 2020年09月11日 23:59までにゴールを達成した場合のみファンディングされます。

プロジェクト
活動報告 16
グローサー 85
応援コメント 0

叢雲塗 未来の塗師に馳せる想い

2020年08月31日

叢雲塗は、「上塗りの後に和ろうそくから発する油煙を当てる変わり塗で黒雲のような模様を表す」技法です。


このプロジェクトにおいても、山中漆器で塗りの技術を世の中にもっと知って頂きたいと思い、そのシンボルとしてこの「叢雲塗」の技術を活用した漆器「SUWARI」を制作しています。

私と叢雲塗の出会いは、2018年、山中の産地で11月に開催される木地師、塗師、蒔絵師の合同展示会でした。展示会で清水一人さんが作った叢雲塗の作品が展示されており、炎のように揺らめく模様がなんとも神秘的で、おそらく15分くらいだったと思いますが、作品に心をぐっと掴まれました。その場にいた清水さんに叢雲塗の技法を伺い、さらにその魅力に取り憑かれてしまいました。
簡単そうに見えるのですが、実際に私が叢雲塗を体験したところ、炎がゆらぎ、自分の付けたい部分につかなかったり、すすが出たり出なかったりするので思うようにいきませんでした。
  
清水さん曰く、「和ろうそくでも、すすが出るものや出にくいものをあり、炎がゆらぎ、思う様に、模様を付けるのは難しいところでもあり、面白いところでもある」とのこと。

山中は戦後しばらく、漆が手に入らず、漆の代用であるカシューで叢雲塗をしていたそうです。本来変わり塗は蒔絵師の仕事で、山中でも多くの職人が叢雲塗をしていました。清水さんは職人の先輩方から叢雲塗を教わり、自ら漆や和ろうそくを研究、試行錯誤を繰り返し、今日に至るそうです。
清水さんの歴史ある技術や変わり塗などを調べる探求心は、ただただ尊敬で、こういった方がいるからこそ、昔から続く技術を今、目の前で見ることができることはとても幸せなことです。 

 
叢雲塗の模様は、一つとして同じものはありません。
叢雲塗もそうですが、天然の漆を塗ったうつわの面白いところは使うごとに艶、色味が変化することです。使っているうちに手に馴染み、色艶がだんだん増してきます。
叢雲塗の煤も、長く使っていくと煤の色が薄く変化することもありますが、その変化も利用頂く環境、頻度、持ち方などでまちまちだと思います。
皆様の暮らしの中、それぞれの環境で成長していく漆器。その変化も是非楽しんでいただきたいです。
「SUWARI」も長年使っていただいた後、新たに育った塗師が、新たな叢雲の模様をつける時がくる日を夢みています。

 
SUWARI JAPAN RED・JAPAN WHITE
いつも応援、ありがとうございます。皆様からの激励が私の原動力になっています。

プロジェクトの支援募集期間も、残り11日。

最後まで諦めずに残りの期間を精一杯走りたいと思っていますので、引き続き、山中漆器インターン制度実現に向けて、情報拡散、応援、ご支援のほど、よろしくお願いいたします。

浅田漆器工芸 浅田明彦

リターンを選ぶ

5,500 円のリターン内容

・お礼のお手紙
・ウェブページ個人名掲載:個人1名分
・大杉箸置き:2個
・【支援者限定】工房見学ライブ配信視聴権利:1名分
お届け予定:2020年11月30日

グローサー:16人

受け渡し方法:郵送

7,000 円のリターン内容

・お礼のお手紙
・ウェブページ個人名掲載:個人1名分
・大杉箸置き:2個
・漆塗り八角箸:1膳
・【支援者限定】工房見学ライブ配信視聴権利:1名分
お届け予定:2020年11月30日

グローサー:5人

受け渡し方法:郵送

8,500 円のリターン内容

・お礼のお手紙
・ウェブページ個人名掲載:個人1名分
・栗っこスプーン拭漆:2本
・asadaオリジナルTシャツ:1枚
・【支援者限定】工房見学ライブ配信視聴権利:1名分
お届け予定:2020年11月30日

グローサー:2人

受け渡し方法:郵送

11,000 円のリターン内容

・お礼のお手紙
・ウェブページ個人名掲載:個人1名分
・大杉箸置き:2個
・たまゆらボウル拭き漆:2個
・【支援者限定】工房見学ライブ配信視聴権利:1名分
お届け予定:2020年11月30日

グローサー:29人

受け渡し方法:郵送

15,500 円のリターン内容

・お礼のお手紙
・ウェブページ個人名掲載:個人1名分
・SUWARI JAPAN REDまたはWHITE :1個
・【支援者限定】工房見学ライブ配信視聴権利:1名分
お届け予定:2021年03月31日

グローサー:16人

受け渡し方法:郵送

残り15個

25,000 円のリターン内容

・お礼のお手紙
・ウェブページ個人名掲載:個人1名分
・栗っこスプーン拭漆:2本
・【限定】SUWARI  JAPAN REDまたはWHITE シリアルナンバー入り:1個
・【支援者限定】工房見学ライブ配信視聴権利:1名分
お届け予定:2021年03月31日

グローサー:5人

受け渡し方法:郵送

残り10個

32,500 円のリターン内容

・お礼のお手紙
・ウェブページ個人名掲載:個人1名分
・【先行お届け限定版】SUWARIペアセット または、むらくもカップペアセット シリアルナンバー入り
・【支援者限定】工房見学ライブ配信視聴権利:1名分
・木地師が直接指導!木地挽体験・拭漆体験:1名分
 (体験で制作した漆器1個付き)
お届け予定:2020年11月30日

グローサー:10人

受け渡し方法:郵送

残り10個

50,000 円のリターン内容

・お礼のお手紙
・ウェブページ個人名掲載:個人1名分
・asadaオリジナルTシャツ:2枚
・【支援者限定】工房見学ライブ配信視聴権利:2名分
・浅田漆器で食事する権利(ランチ、お茶):2名まで
・上塗り職人から教わる叢雲塗体験(SUWARI):2名まで
 (体験で塗ったSUWARI(叢雲塗仕上げ)1名1個付き)
お届け予定:2021年01月31日

グローサー:0人

受け渡し方法:郵送

残り5個

75,000 円のリターン内容

・お礼のお手紙
・ウェブページ個人名掲載:個人1名分
・漆塗り八角箸:2膳
・asadaオリジナルTシャツ:2枚
・【限定】叢雲塗デザートスプーン:2本
・【支援者限定】工房見学ライブ配信視聴権利:2名分
・浅田漆器で食事する権利(ランチ、お茶):2名まで
・上塗り職人から教わる叢雲塗体験(SUWARI):2名まで
 (体験で塗ったSUWARI(叢雲塗仕上げ)1名1個付き)
お届け予定:2021年01月31日

グローサー:0人

受け渡し方法:郵送

残り3個

100,000 円のリターン内容

【法人・団体向け/個人購入可】
・お礼のお手紙
・ウェブページ法人/団体名掲載:1社分(個人1名も可)
・漆塗り八角箸:4膳
・【限定】叢雲塗デザートスプーン:4本
・たまゆらボウル:4個
・asadaオリジナルTシャツ:4枚
・【支援者限定】工房見学ライブ配信視聴権利:2名分
・浅田漆器で食事する権利(ランチ、お茶):2名まで
・上塗り職人から教わる叢雲塗体験(SUWARI):2名まで
 (体験で塗ったSUWARI(叢雲塗仕上げ)1名1個付き)
お届け予定:2021年01月31日

グローサー:2人

受け渡し方法:郵送